本命をゲットするために

笑顔のレディ

あくまでも仕事をしっかり

若い時には、会社で仕事をしていると、異性の中に気になる存在と出くわす場合が多々あります。これは、男女を問わず、年頃になれば、たいていの人が感じるものといえます。場合によっては、お互いが惹かれ合い、社内恋愛に発展していくことも、珍しいことではありません。仕事中に、ふとした瞬間に目が合うことが多くなるようであれば、その人は脈ありと思ってよいかもしれません。これは、お互いが視線を交わしているからこそ起こりえる現象といえ、積極的に声をかけてもよいかもしれません。また、脈ありの異性を見つけるときには、話をする時の距離感が近くなる傾向にあります。ほかの人よりも少し距離が近いな、と感じた時には、脈ありかな、と疑ってみることです。あまり露骨に声をかけた理由を伝えると、自意識過剰な人と思われることがあるため、あくまでも自然に接することです。また、社内恋愛をする上で最も気を付けたいこととしては、意中の人に対し、仕事中に露骨に好き好き光線を出し、周りを困惑させることです。特に、相手も自分のことを好きかもしれない、いわゆる脈ありだと思うときほど、冷静に周りが見えにくくなる時があるので、意識して用心深く接することです。社内恋愛を成功させるためには、周りを味方につけることはもちろん、二人が協力していると、仕事がうまくはかどる、と思われることです。これがうまくいけば、周りのほうが二人は似合っているから将来結婚したら、と声をかけられるほどになり、結果として社内恋愛が成就するものです。

Copyright© 2017 気軽に婚活をしたいなら結婚相談所を利用しよう|メリットを紹介 All Rights Reserved.